オープニングトークの文字起こし記事を公開いたしました。

Webサイト「光の話」にオープニングトークの文字起こし記事を公開しました。

前編・藤原さん講演「美術照明という仕事」

http://lighttale.com/column/05_workofartlighting

トークの前編はゲストである藤原工さんによる、美術照明のお仕事に関しての講演です。藤原さんは株式会社灯工舎の灯工頭として、様々な美術館や展覧会の照明をされています。この講演ではMOA美術館などの美術館から、新薬師寺などの寺院、山田正亮展やティツィアーノ展、そして名和晃平や吉岡徳仁などの現代アートまで、様々な事例とそれらの照明におけるエッセンスをご紹介いただいています。

後編・クロストーク「アートと光の心象風景」

http://lighttale.com/column/06_artandimaginedlandscapeofthelight

トークの後半は藤原さんと4名の参加作家によるクロストークです。「光る知覚」展の具体的なライティングの話から、各作品における光の原点についてまで、出品作品を中心に様々な光についての意見が交わされます。

光や展示照明に関する大変貴重で面白いお話がなされています。是非ともご覧ください。