村上郁
MURAKAMI Kaoru

《電球都市》2014

《電球都市/旧第三小学校、中之条、群馬》2015

《ペン先のインクの中に、その文字を映す反射光に》2016

東京都生まれ。2004年に多摩美術大学美術学部版画専攻を卒業、2008 年にCentral Saint Martins Collage of Art and Design, BA Fine Artを卒業。主な展示に、2015年「中之条ビエンナーレ2015」(群馬)、2014年「プロジェクト6581」(シンガポール)、2012年「Unknown Life」(東京)、2010年「TAMAVIVANT II」(東京)、2008年「群馬青年ビエンナーレ」(群馬県立美術館、群馬)など。

古い絵葉書や写真と単純な自然現象を用いて、他者の記憶の再現可能性と不可能性が出現する作品を制作。近年は観るものと観られるものの心理的力学への関心を出発点とし、他者の記憶を詩的に解釈し、構造的に再現することを試みている。

http://www.kaorumurakami.info/