渡辺望
WATANABE Nozomi

《OBSERVER》2016

《OBSERVER》2016 Herbert Read Gallery (UK)

《Observation Points》2016 Littoral Light / Ramsgate Festival (UK)

《PARALLAX》2016 Solo show, The Brewery Tap Gallery (UK)

神奈川県生まれ。
2009年に多摩美術大学大学院美術研究科、2016年にUniversity for the Creative Arts, MA Fine Artを修了。主な展示に、2016年「PARALLAX」(The Brewery Tap Gallery, UK)、「Cheriton Light Festival 2016」(UK)、2014年「間と間の間」(NADiff a/p/a/r/t・NADiff contemporary, 東京)、2013年「糸を分ける」(Gallery COEXIST-TOKYO, 東京)など。周囲の環境やそこに残された微かな痕跡を手掛かりに、インスタレーション、映像、写真、書籍などを用いて、壮大な宇宙を連想させる作品を多数発表。近作に、気象観測用バルーンを使って星図を描く大規模なインスタレーション作品や、路上に点在するチューインガムを主な被写体とする都市の天体写真シリーズなどがある。

http://watanabenozomi.com/